Sponsored Link

ジムでのトレーニングはダイエットに効果的!

炭水化物ダイエット・ロングブレスダイエット・トマトダイエット・食べ順ダイエット…
数年に一度、画期的なダイエット方法がメディアで紹介され、日本中の女性たちに大流行します。
流行するダイエット法の多くについてまわる「楽して痩せる!」といった魅力的なフレーズに踊らされ、多くの人が新しいダイエット法に飛びつきます。
しかし期待していたような効果はなかなか出ず、あれだけ流行していたダイエット方法がいつしか廃れていく…というサイクルが、何年経っても繰り返され続けています。

どのダイエット法にもそれなりの効果は期待できますが、ハッキリ言って「楽して痩せる」なんてことは不可能です。
ダイエットは長く続けるほどに効果を発揮するものであって、「楽をしよう」と考えている時点で仮に痩せてもほぼリバウンド確定です。
そもそも、楽なダイエット法で痩せられるほど新陳代謝力の高い人はそうそう太りません。

「楽して痩せる」のは不可能ですが、「確実に痩せる」ことは可能です。
単純な話、ダイエットとは適切な運動をして蓄積したカロリーを消費していけば良いというだけのことなのです。
食べたカロリーよりも、運動で消費したカロリーの方が多ければ、まず間違いなく人間は痩せていきます。

しかし全く運動経験のない人が急激に運動すると、怪我をしたり、痩せる前に挫折する可能性が高いというのも事実です。
そこで、ダイエット目的で効果的に運動を行うなら、「ジムに通う」ことを強くオススメします。

ジムダイエット

Sponsored Link

ジムには筋肉を効果的に動かすための機材が揃っていますし、万が一なにかあった場合でもスタッフや周囲の方が助けてくれるので安全性が高いです。
なにより、ジムに常駐するトレーナーさんに相談すれば、それぞれのレベルに合った効果的なトレーニング法を教えてくれるでしょう。

確かにジムでの運動は大変ですが、運動を避けて楽にダイエットをしようなんて考えは早々に捨ててしまいましょう。
現在世の中に存在する全てのダイエット法のなかで、最も確実で効果的なダイエット法が「ジムで運動すること」なんです。

ジムでダイエットするには週何日くらい通うべきか?

「ジムに通う」と言うのは簡単ですが、では実際ジムでどんな運動を行えば良いのか分からないという方も多いでしょう。
結論からいって、ちゃんとジムで運動さえしていれば、行う運動の種類は問いません。
筋トレの器具で汗を流しても良いですし、プールで泳いでも、エアロビクスをしても構いません。

運動によって効果に違いはありますが、適切な運動を行ってさえいれば必ず痩せます。
ダイエットに大切なのは運動の種類ではなく、「どれくらいの運動量をこなすか」ということなのです。

極論ですが、たくさん通えば早く痩せますし、ちょっとしか通わなければ痩せるスピードも落ちます。
しかしたくさん通いすぎると嫌になって飽きてしまうかもしれませんし、無理をして体を壊してしまうかもしれないので、「自分に合ったペース」を掴むことが重要です。

週に1回を最低ラインとして、せいぜい週2~4回を目安にするのがよいでしょう。
体調を崩していない限り、どんなにやる気の出ないときでも週1回は通う。しかしやる気があるからといって週5回以上は控える。
ダイエット目的でジムに通う人は、これくらいを目安にして頑張ってみましょう。

「継続は力なり」という言葉がありますが、ダイエットにはまさにこの言葉が当てはまります。
最初の1ヶ月だけ毎日ジムに通って辞めるより、週に1~2回だけジムに通って1年間過ごした人の方がダイエットの成功率は高くなります。
自分のペースに合わせて、無理なく長く続けることがダイエット成功の秘訣です。

Sponsored Link