Sponsored Link

バイオイル、最近メディアでも話題にされることが多いロングセラー商品ですね。

バイオイル(Bioil)とは

バイオイル

バイオイルとは、完治した傷跡やニキビ跡、妊娠線や肉割れなどのストレッチマークも消すという口コミ評価の高い化粧品です。

あくまでも完治した傷跡やニキビ跡が消えるというもので、傷やニキビを治すというものではありませんので注意しましょう。

バイオイル(Bioil)の効果

前述のように、バイオイルの効果は、傷跡やニキビ跡、妊娠線などを保湿し、傷跡を柔軟にすることできれいに見せたり、小じわを消し
たり、目立たなくする効果があります。

細かい部分を言うと、やけどの跡や、虫刺されの跡を含め、顔からボディ、足などの全身へと使用することができます

妊娠線に関しては、助産婦・経産婦の間でも評判で好評価を得ているようです。

また、角質層の深部まで浸透しますので、保湿効果は高いのですが、サラサラとした肌触りになります。
乾燥肌の方にももってこいの化粧品です。

低刺激性テストもされ、刺激も少ないため、アトピーの方も使用されている口コミも見受けられます。

12年にも渡る研究成果は伊達ではありませんね。

Sponsored Link

バイオイル(Bioil)の使い方

傷跡や妊娠線には、清潔な状態で軽くマッサージするようにバイオイルを塗りこみます。
当然のことながらこれは傷が完治してからになります。

また、顔のフェイスケアとしてバイオイルを使用する場合は、まず、化粧水をした後、バイオイルを1~2滴手のひらに伸ばし、顔全体に塗ります。

同様にマッサージしながら塗りこむとよくなじみます。

ニキビ跡や傷跡や小じわの箇所には丁寧になじませてくださいね。

化粧をされるかたはその後にしましょう。

化粧水→バイオイル→化粧

という流れになります。

Sponsored Link