Sponsored Link

100均便利グッズ

1.ダイソー ハンディーシーラー

大手100円均一・ダイソーの看板商品になりつつあるのが「ハンディーシーラー」です。
クリップのような形をした小さな機械ですが、使い勝手もコスパも最高の商品として話題になっています。

ハンディーシーラーは、余ったスナック菓子などの袋を再度密閉できる便利グッズです。
使い方は非常にシンプルで、開封した袋をクリップ部分で挟んでゆっくりとスライドさせていくだけ。
熱の力で袋を溶かして閉じるので、輪ゴムで密閉するよりも遥かに衛生的で虫などが入り込む余地がありません!

 

2.キャンドゥ たべれるのりカップキット

テレビなどで何度も紹介され、話題になっているのがキャンドゥの「たべれるのりカップキット」。
お子さんのお弁当作りや、お昼のお弁当作りを自分で行っている方に大人気の商品です。

たべれるのりカップキットは、その名の通り「食べられるカップ」を作る商品です。
お弁当のおかずを入れるカップは、普通プラスチック素材で出来ているので弁当を食べ終わった後は捨てなければなりません。
しかしこのキットを使えばお弁当用のカップを「海苔」で作ることができるので、カップまで無駄なく食べられるようになるんです!

 

3.セリア くるりんカッター

お料理好きの方にオススメしたいのが、セリアの「くるりんカッター」です。
使い道の多い商品なのですが、特に「スパイラルポテト」を作るときにかなり便利な商品です。

くるりんカッターをじゃがいもにセットして、あとはレバーをクルクルと回していくだけで、手軽にスパイラルポテトのカットが完了します。
一度でもスパイラルポテトを作ったことがある方ならご存知だと思いますが、包丁で螺旋状にじゃがいもを切るのってかなり大変なんですよね。
しかしくるりんカッターを使えば、小学生でも1~2分で綺麗なスパイラルカットが可能になりますよ!

 

4.ダイソー シリコーン伸びラップ

食品の保存に便利なのが、ダイソーの「シリコーン伸びラップ」。
シリコン製の柔らかい素材で出来たフタを、ラップのように使うことができます。

Sponsored Link

シリコンはかなり伸縮性のある素材なので、器の大きさに関係なく引き伸ばして使用することができます。
通常のラップと違い、洗って何度も使うことができるので非常にコスパが良いのも嬉しいですね。
器にピッタリと密閉して食品の保存期間を延ばしてくれるので、一家に数枚あるとかなり便利だと思います。

 

5.セリア たまご名人エッグタイマー

セリアの「たまご名人エッグタイマー」があれば、ゆで卵を作るときに便利ですよ。
料理に慣れている方でもちょっと油断すると失敗してしまうゆで卵ですが、この商品があればもう失敗することはありません。

使い方は簡単で、たまご型のエッグタイマーをゆで卵と一緒に鍋に入れてゆでるだけ。
茹で時間に応じてエッグタイマーの色が変化していくので、ゆで卵のベストの湯で加減を目で測ることができるんです!
時間を測るのを忘れたとしても、エッグタイマーがあれば半熟~固ゆでまで好きなタイミングで引き上げることが可能になります。

 

6.キャンドゥ ブラックスティックのり

キャンドゥの「ブラックスティックのり」が今かなり注目を集めています。
一見すると単なるスティックのりに見えますが、実はコレ「個人情報保護」にかなり役立つ商品なんです。

例えば、宅配便や手紙などの住所氏名が書かれたものって捨てにくいですよね。
わざわざ何かで塗りつぶしたり、ハサミやシュレッダーで細かく切ってから捨てていたという方も多いと思います。

ブラックスティックのりを使えば、こうした個人情報が漏れる心配がなくなります。
使い方は簡単で、隠したい部分にブラックスティックのりを塗ってから要らない紙を貼ったり、折りたたむだけ。
貼りつけた部分は黒いのりで完全に隠れますし、仮に剥がそうを試みても紙が破れて読めなくなる仕組みになっているんです。

 

7.ダイソー 速乾!ヘアドライ手袋

髪が長い人にオススメしたいのが、ダイソーの「速乾!ヘアドライ手袋」です。
タオル生地で出来ている手袋で、これをはめてドライヤーを使うと髪が乾く速度が段違いに早くなります。

ドライヤーで髪を乾かしながら手袋で髪をなでるようにといていくと、タオル生地が余分な水分を吸ってくれます。
もちろん髪に優しい素材なので、これを使用することで髪が傷むなんて心配もいりません。
髪が長い方なら、ドライヤーにかかる時間が半分近くまで減ることもありますよ。

Sponsored Link